採用案内

HOME > 仙台オープン病院からのお知らせ

仙台オープン病院からのお知らせ

2019.08.23

オープン出前講座を開催しました

オープン出前講座(一次救命処置(BLS)講座)を開催しました

6月27日(木)山本クリニック
7月3日(水)ふくじゅ草クリニック
7月17日(水)宏人会中央クリニック
にお伺いし、オープン出前講座(一次救命処置講座)を開催いたしました。

山本クリニック、中央クリニックは2度目の開催となりました。両院ともに夜間透析も実施されており、少人数のスタッフで救命処置を行うことも想定されます。透析室での様々なシチュエーションに沿った内容で講座を行わせていただきました。救命処置を適切に実施できるように改善点がないか等、皆さま積極的に考えていただき大変充実した講座になったと思います。ご意見の中で定期的な講座開催の要望もあり、ブラッシュアップのためのお力になれたら幸いです。
ふくじゅ草クリニックでは今回はじめての取り組みである“鍵がかかったトイレ内での急変”対応を行いました。人形でなくスタッフに急変を演じてもらい、トイレの解錠・狭い空間からの運び出しを体験していただきました。脱力した大柄の男性を移動するのは大変でしたが、通常のBLS講座では経験できないことを体験していただけたと思います。
「自院内での訓練だったので動きを具体的にイメージできた」「様々なパターンを体験でき大変参考になった」などと皆さまからありがたいお言葉をいただきました。

※当院ではご希望の講座を登録医の先生方の医療機関で開催する「オープン出前講座」を行っております。お気軽にお申し込みください。(申込書等はこちら
———————————————————————————————————————————

オープン出前講座(感染予防対策講座)を開催しました

5月21日(火)あんどうクリニック(仙台市太白区四郎丸:安藤健二郎院長)
6月6日(木)やまもとクリニック
6月12日(水)はやし内科クリニック
6月13日(木)おおつか内科醫院にお伺いし、オープン出前講座(感染予防対策講座)を開催いたしました。

高温多湿になる梅雨から夏場にかけては細菌性の食中毒が流行します。クリニックでの吐物処理の方法や、非常に重要な職業感染対策等について講演させていただきました。
スタッフの皆さんからも質問が飛び交い、「自身やクリニックとしての感染対策を見直していきたい」「クリニックだと臨床での情報や最新技術の習得が難しくなることが多いので、出前講座のような企画はありがたい」というご意見もいただきました。
講演におきましては、先生やスタッフの皆さんのご協力のもと貴重なお時間をいただきありがとうございました。

※当院ではご希望の講座を登録医の先生方の医療機関で開催する「オープン出前講座」を行っております。お気軽にお申し込みください。(申込書等はこちら
———————————————————————————————————————————

4月18日(木)、宏人会中央クリニックにお伺いし、オープン出前講座(一次救命処置講座)を開催いたしました。
今回は先生・医療スタッフ・事務員の皆さんにご参加いただき、実際の急変状況を想定しながら、クリニックの透析室で実技研修を行いました。
短時間であり基礎的な内容が主でしたが、BLSの知識習得やブラッシュアップに役立てていただいたのではないかと思います。
院長の金澤雅之先生からは「助けられる命を一つでも救えるように努めていきたい」とのお言葉をいただき、医療者としての強い志を感じました。
またスタッフの皆さんからも「定期的に講座を受けたい、他の内容の講座も受けてみたい」との嬉しいご意見もいただきました。

※当院ではご希望の講座を登録医の先生方の医療機関で開催する「オープン出前講座」を行っております。お気軽にお申し込みください。

ページの先頭へ戻る

Copyright © Sendai Open Hospital. All Rights Reserved.